街中インタビュー3-缶詰cafe&bar g2

ブログ

本日は、蔵ステイ池森から直進して徒歩5分にあります缶詰cafe&bar g2のマスターにインタビューしました!
こちらのお店には、ALTの先生方も、よく来店されるそうで海外のお客様がいつ来ても対応できるようにポケトークを準備しておられました!これは私も購入しなくてはと考えていたところです。
マスターも、仲のいい近隣飲食店、スナックのママのグループで、来店されたお客様が上手く循環して何軒もはしご酒してもらう取り組みを考えていたところだと話していました。
蔵ステイ池森ができることによって、氷見温泉郷の宿に宿泊した時に二次会として行きたいけれども少し距離があるので二次交通に予算がかかりすぎる!近県の友達がg2にいつでも行きたい気持ちはあるけど帰りのタクシー代行代金を考えると二の足を踏んで、なかなか来てもらえなかったけど近くに気軽に宿泊できる宿があれば来やすくなるので、是非たくさん宿を増やして欲しいと話してくれました!
今日も(ニーズはある!)と確信できるインタビューとなりました。

コメント